こころとからだの建築家BLOG

住まいの統合医療で50兆円にせまる医療介護費を半減させる!!
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< あなたの適性は??−エニアグラム | main | パソコンテレビ「GyaO」 登録しちゃいました >>

財務省がオークション

0
    “お宝”金貨、財務省が今秋オークション (読売新聞) - goo ニュース


     売却益は一般会計の歳入に繰り入れるらしいが、こうした特殊な収入の使われ方は金額が大きいだけに一般会計に入れて使途不明金にならないように、使い方を明確化した上で国民に提示してから使って欲しいものだ。

     国も利益を生むものをたくさん眠らせているはずだ。一利益団体としての意識を持って取り組めば、国政や多くの事業も効率化や利益率向上できる余地がかなり多くあると思う。公務員=安定志向で働かない というイメージは一生懸命働いている公務員の方には失礼だが一般的なイメージとなっている。そうした体質は利益を追求する企業とは対極に位置する。公務員になったら一生安泰というシステムではなく、公務員試験も簡略化もしくは廃止し、一般企業と同様の採用システムで誰もが国の一員として公務に就けるようにし、一般企業への転職や場合によっては公務員のリストラもしていけるような改革が出来ればいい。そうすれば一般企業で経験を積んで民間の事も分かる優秀な人材が国政に関われるようになるだろう。研究者で学校から社会に出た事の全くない教授陣はおそろしくつまらないのと同様に、社会を全く知らない政治家や官僚が真に民間の事を考えられるわけがない。幅広く経験をした国際感覚溢れる人材育成はこの国の行方を左右するひとつのポイントになると思う。
    BUSINESS | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

    この記事に対するコメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://jpo.arch-i-tect.com/trackback/149009
    この記事に対するトラックバック